日々のひとりごと。

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 14:14
いつもながら やはり
水曜日の営業は

かなりハードです。

ならば やめればいい!!
のひと言で解決なんですが・・。

が、 やめたくはない

けれど 最近 またこころが
折れそうです

つらいつらいと つらつら
書いても 見苦しいとは
思えども

日々のひとりごととして
吐き出すことにします

水曜日は だいたい5時から作業を
始めます。

本当は4時くらいからスタートしたい
ところですが

2歳の次女が起きると より
作業が遅れるので

いまのところ5時。

7時までに成形しながら
具材作り 発酵が早いものの焼成など。

が!しかし!

最近6時には次女が起きます。
(あれだけ手がかかった長女は
猫のアジと一緒に7時半くらいまで
熟睡)

それからの長女が起きるまでが

かなりの試練の時間です。

抱っこ抱っこという次女。
パートナーは 仕事ですでにいない。

あれやこれやと 気が紛れるものを
出して 対応。

今まで 本当にいろんな手法で
くりぬけてきました。

まだ 小さいときはおんぶをして。

朝からよくないと思えども
要求してくる お菓子をあげて。

ちょっと抱っこして かかは
パン屋さんだからと 話をしてみる。

ビデオを見せたり。

これが終わったらねと言いながら

作業を続けます。

けれど それにも限界が訪れます。

そんな中でも
作業を止めるわけには
いかない。

長女が起きたら なんだかんだ
ケンカしながらも

長女と過ごすことができます。

そして 朝ごはんを食べさせ
長女のお弁当をつくり

8時半に保育園と幼稚園へ送る。

9時に戻り 急ピッチで
開店準備です。

キャパオーバーなのは
わかっている

だけれど これでやってきた

あと もう少し。あともう少し。

けれど 柔軟に

水曜日は休みにして 週1の営業に
するとか

開店時間を遅らせるとか・・

考えるべきなのか。

いちばん やりたくないのは

まだまだ 小さく
かか かか という 次女に

怒るということ。

水曜日を休みにしたくない。

けれど 次女を怒らないようにする。
(なにも悪いことはしていない 涙)

そのためには やはり

わたし自身の 気持ちの落とし先を
作るしかない。

あーあ どうしたらいいのかなあと

思います。

花はやはり 癒しです。



これは パン屋じゃなくても
同じことが起きます。

日常の家事をしていても

子どもの気がすむまで
子どものことばに 100パーセントで

答えることはできない。

一緒に暮らしていれば

ちょっと待ってね ということは
多々に起きる。

それでも パン屋さんを終えて
大丈夫なときは

たくさん抱っこして 大好きだよと
言う

それで いいじゃない

お母さん よく頑張ってるよ

という自分と

人並み以上に 家で 仕事をすると
いうことは

より待たせたり 我慢させたり
しているのではと思う。

きっとそうだ そうだとしても

それでも 愛情は伝わっているのかなあー

今日は結論が出ません。

無事出店終了致しました。

  • 2017.05.22 Monday
  • 17:56
昨日は猛暑日の中

無事出店を終えることが
できました。



なじみのお客さまにも顔を出して
もらい

本当に暑い中
ありがとうございました。

発酵祭りで たくさんのパン屋さんの
仲間入りをさせて頂き

本当にありがたい1日でした。

パン 発酵食品がお好きな方が
多く集まるということで

これは がっつり 木まま屋の
宣伝をするぞと

営業日からの連続出店

紹介パンフレットは
追加で1000部印刷

気合いを入れて

出店!!!!

が!!!!

パンフレット忘れた・・


まあまあ 木まま屋流でございます

ゆるりと 気持ちも抜けたところで

早めに店じまいをし

近くで 開催中の

海禅寺 聖天祭にそのまま

出向きました 笑

聖天祭は 出店のみの木まま屋時代に

かなりお世話になり

住職にも 我が家の入居の
家に対する
ご挨拶の祈祷もして頂き

本当にお世話になっている方です。

そちらの お祭りも

大変賑わっておりました。

なにげに

出店のみの営業のなごりで
月に1回は 出店のお誘いが

各所でして頂き
ありがたい限りです。

次回は

絶対パンフレット忘れないぞ〜〜!!

(今度はパンフレットのかわりに
別の忘れものをする可能性大)




酵母ちゃんも 一緒に
連れていきました。



発酵祭り。

  • 2017.05.21 Sunday
  • 06:38
おはようございます
本日5月21日
上田市柳町にて
発酵祭りに出店させて
頂きます

どうぞどうぞ
お立ち寄りくださいませ

お近くでは もうひとつの
素敵なお祭り

海禅寺 聖天祭も開催予定です
徒歩で行きあえる場所です

あっちもこっちも
お楽しみくださいませ。





この国のかたち。

  • 2017.05.15 Monday
  • 18:28
パンと全然関係ないのですが
日々のひとりごとです


この国のかたち

国民がみな ひとつところに
あつまって

話し合うことはできないし
たとえ できたとしても

やかましくて なにが
なんだか わからなくなるだろう

そこで わたしたち
国民は
決められたやり方で
代わりの人をえらび

そのひとたちを 国会に送って

どうすれば わたしたちの
未来が

よりよいものになるか
それを よく
話し合ってもらうことにした

わたしたちが
同じ願いをもつ

世界のほかの国々の人たちと

こころをつくして
話し合い

そして ちからを合わせるなら

かならず

戦はいらなくなる

わたしたちは そのように
かたく

覚悟を決めたのだ

今度の戦で
つらく かなしく
みじめな目にあった

わたしたちは

こどもや 孫たちと

のびのびと おだやかに
生きることが

ほかのなによりも

大切であると
信じるようになった

そこで わたしたちは

代わりに

国会へ送ったひとたちに

二度と

戦をしないようにと

しっかりと
ことづけることにした

この国の

生き方を決めるちからは
わたしたち国民だけにある

そのことをいま
世界に向けて

はっきりと言い

この国の大切なかたちを

憲法にまとめることにする


わたしたちは
代わりのひとたちに

国を治めさせることにした

そのひとたちに
ちからがあるのは

わたしたちが任せたからであり

そのひとたちが
作り出した値打ちは

わたしたちのものである

これは世界のどこも
そうであって
この憲法も
その考えをもとにしている

わたしたちは
この原則に合わないものは

なんであれ

はねのけることに決めた

わたしたちは 世界のひとたちが

こわがったり

飢えたりせず

ただ おだやかな
生き方をしたいと願うのは

当たり前だということを

いま一度

自分に言い聞かせ

どんなことがあっても

そのじゃまは
してはならないと

たしかに決めた

自分たちのために
なることばかり 言い立てて

ほかの国を
ないがしろにしてはならない

これは いつどんなときでも
守らなければならない
決まりごとである

この決まりごとを
わたしたちも

きびしく守って

日本のことは
国民であるわたしたちが決め

ほかの国の主人になろうとしたり

家来になろうとしたりせずに

どこのひとたちとも

同じ態度でつきあうことを誓う

どんな国でも
そうしなければならないと

信じるからだ


井上ひさしさん著書の

こどもにつたえる日本国憲法と
いう本で

憲法の前文を

こどもにも分かりやすく
書かれていました

いままで 日本で暮らし

わたしは 初めて
前文の意味がわかりました

当時の 選んだかわりのひとたちは

素晴らしいものを

こんなにも素晴らしいものを

作ったんですね

日本人って素晴らしいです

こんなに 素晴らしい

長々しく書いてしまいましたが

こんなに 日本は
素晴らしい国なんだって

これからも 胸を
はって生きていきたいです




木まま屋の酵母ちゃんです。

  • 2017.05.12 Friday
  • 13:53
だんだん 日中の気温も
あがってきました。

生地も常温で発酵が
できるようになってきましたが

油断していると さすが
古民家

家の中は涼しく温度上がらず

夕方くらいに
あれ?!全然発酵してない!

ということもしばしば。

なるべく 電気などを
使わず 自然からのちからを

借りて パン作りをしたいなあと
思っていまして

日中は 日当たりのよい縁側や

ウッドデッキ(自家製)

において 発酵させています。

酵母ちゃんは 直射日光は苦手で

焼けちゃうやん!と

怒られるので 布をかけて

直射日光は当たらないようにします

ほどよい温度を保ち

湯加減いかがでしょうか?と
いつも 下手にでます 笑

木まま屋パンは どんな酵母を
使ってるのか?
と分かりやすく見れるように

暖かくなってきたので

また店内に酵母ちゃんの居場所を
作りました。

プクプクいっているか
眠っているか

見てやってください



明日は土曜日
10時より開店です。

あさって5月14日日曜日は

東御市にある
アンティーク家具の
リペアをしている工房

Ph.Dさんにて

昼寝 〜
という なんとも
素敵な音楽イベントに

出店させて頂きます。

どうぞ お気軽に
のぞきに来てくださいませ。


5月のパンセット

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 15:37
5月のパンセット

◎西表島産黒糖まるぱん(4個入り)
◎よもぎ桜あんぱん
◎木まま屋ブラウニー
◎おかずぱん (とりささみ入ひじきポテトサラダ)
◎じゃがじゃがチーズ
◎古代米食パン 1/2斤

※いずれも材料なくなり次第
変更の商品となります。


計6点 1310円


を予定しております。


お渡しは 営業日の
毎週 水・土曜日となります。

できれば
ご予約は前日までに
ご連絡頂けると
ありがたいです。


ご予約お待ちしております。



木まま屋
090-8093-1570
kimamaya1979@gmail.com

GW終わる。

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 15:23

GWも無事終わり
木まま屋の初の4日連日の
営業も 無事終了致しました。

子たちは パートナーの実家
金沢に 滞在させてもらい

わたしは 仕込みと営業と
(遊びと 笑)
だけをやっていたGWでした

今までで 一番スムーズに
仕込みを進めました

今までが どんなに 大変な中で
やっているのかを

あらためて 感じました。

からすのパン屋さんは

やはり 子たちのことを
見ながら 見きれていないときも

これが 終わったら
これやったら やってあげると

いつも 気にかけながら

作業をする。

やはり 人間は同時に
ひとつのこと ふたつ
みっつのことをやることはできない

やりたくて
やってきたことだけれど

あらためて大変なことに
挑戦しているのだなあと
感じます。

だけれど この仕事の
スタイルを選んだのは自分で

すごくやりがいもあり

充実感や 満足感も

一番難しいのは 自分の
感情のコントロールだけれど

そんな毎日の中で

自分も少しずつは成長していると
信じて
(のわりには 今日も小さいことで
朝から感情的に怒っていますが 涙)

また 明日から
がんばります。

明日 10日の水曜日
10時から営業です。



木まま屋の入り口の蔓も
いい感じに新芽が
出てきました。



GW営業致します。

  • 2017.05.01 Monday
  • 16:02
いつもありがとうございます
木まま屋です。

GWは 5/3.4.5.6日 営業致します。

3日はおやつnagiちゃんの
出店もあります。

店内には 別所温泉在住
カメラマン 直井 保彦さんの
写真

フィリピンで出会ったこどもたち

の展示も行っております。

花が咲き 新芽が
出てきた 青木村へ

どうぞ お出かけください。

10時オープン
なくなり次第 お店じまい
営業です。

どうぞお待ちしております。



桜の塩漬け。

  • 2017.04.30 Sunday
  • 08:45
昨日も 遥々
木まま屋まで パンを買いに
来て頂き

本当にありがとうございます

よもぎ桜あんぱんを
作りたく

桜の塩漬けを作ってみたく

木まま屋通信や ブログにて
八重桜を摘ませてもらえませんかと

お伝えしたところ

摘んでもいいよ と言ってくれた
ありがたい方々のおかげで

無事桜の塩漬けを
作っています



とっても綺麗に咲いている八重桜
1番綺麗に咲いている一歩手前くらいを

ありがたく 摘ませて頂きました



レモン汁と塩でつけて水分を出したあと
干します



きれいなピンク色の桜酢も
出来上がりました。

ちょっと 小豆が入手困難で

北海道産となるかもしれませんが

5月は旬のよもぎあんぱんを
出そうと思っています。



直井保彦 写真展 vo.2

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 12:20


今日も遥々 木まま屋まで
パンを買いに来て頂き
本当にありがとうございます。

GWから5月中

直井保彦写真展 vo.2
を行います。

昨年の木まま屋オープン時に

いのちをテーマに
写真を展示して頂いた
直井保彦さんの展示の第2弾です。

写真から溢れるエネルギーを
感じる一枚。

どうぞ ごゆっくり
ご覧ください。

GWは 4/29 5/3.4.5.6日
営業予定です。

10時から売り切れ次第
終了となります。

5/3には
おやつnagiちゃんの
美味しいおやつの出店も
あります。

どうぞ
お立ち寄りくださいませ。

 

直井 保彦写真展 vo.2

〜フィリピンで出会ったこどもたち〜

 

直井保彦

 

旅する写真家。

上田市別所温泉在住。

海外に旅しながら

こどもたちや 日常を撮影。

映画 カンタティモールでは

専属カメラマンとして撮影に同行。

国内では家族の自然な様子や

お産に立ち会いの撮影

生後数日の赤ちゃんと家族の写真なども手がける。

プライベートでは3児の父。

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM